親の転勤や結婚、大学に進学した時等、新たな生活をする時にするのが引っ越しです。
その引越しについて話をしていきたいと思います。

■引っ越し
引っ越しというのは、「引き越す」という動詞から生まれた言葉になります。
「引き」という部分は二通りの説があり、一つはここから身を引く。といった、今自分がいる場所から離れて違う所に越す。というものです。
二つめは、荷車を引く。といった、自分の日用品等をその車にのせて引くことでここに越してきた。という説があるようです。
「越す」というのは、川だったり山道等を歩き、越えて違う場所へ行く。というものです。

■引っ越しの時に出てくるもの
引っ越しといえば、新しく住む所に荷物などを持っていくのですが、その時に出てくるのが不用品でしょう。
実は、不用品回収してくれる業者がいて、その業者に頼めば重い荷物でも不用品回収をしてくれます。
ちなみに、不用品回収された物はリサイクル等しており、他の国等にいく場合があります。
また、機械系のものだとしたら中の部品が使用出来そうであれば使用したりして、身近な物に使われている可能性があります。
以前自分が使っていた物という事もあり、不用品回収を業者に頼むのをためらう人がいると思いますが、その不要品がもしかしたらとても大事な事に使用される事があります。
なので、不用品があったら一度業者に連絡してみましょう。

おすすめサイト